2017.03
04
05


12345678910111213141516171819202122232425262728293031
HOME>  TotalPages19 next

スポンサーサイト

--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3月は大忙し

Thu

3月って、年度末だからただでさえ仕事は大忙し。
特に、今年の私の職場での報告会は3/31に決定したので、月末ぎりぎりまで気が抜けない感じ。

それに加えて、プライベートでもイベント目白押し。
まずは、アッキーの1歳の誕生日がありますから!!

それ以外にも、KJさんのお母さんの誕生日があって、一週間後に私の誕生日があって
その翌日にアッキーと私の父親の誕生日。
そのさらに1週間後に私の母親の誕生日、しかも還暦。
どんだけ3月生まれ多いねん!

普通に両親の誕生日くらいならちょっと花束贈るなり、食事するなりするのですが
還暦があるということで、兄弟3人で頭を悩ませています。
父親の還暦は1年前だったけど、出産やら何やらで予定がすっかり狂ってそのままなので
両親ひっくるめて何かしないといけないかな…てな感じ。

とりあえずは家族みんなでパーティーやって、旅行でもプレゼントするかな…?
世の中の人はどんなお祝いしているのかしら??
スポンサーサイト

月末のお楽しみ

Thu

この一年、育児に仕事にがんばって疲れちゃった~って
KJさんにいろいろおねだりしていたら、月末にホテルステイすることになりました★

私の会社の福利厚生で高級ホテルでもちょっと安く泊まれたり、一時預かりの託児所にも安く預けられたりするので、いろいろリサーチをして本日予約を取りました。
遠くへの旅行は有給をとらないといけなかったりで二人の予定がなかなか合わないのだけれど、近くでホテルステイだと別に観光に行くわけでもなく、のんびり家事をせずに過ごせるのでリラックスできそうです。

今のところ、買い物して、アッキーと遊んで、それからおいしいディナーのつもり。
まあ、場所は梅田なのでなんら特別なところではないんだけど。
普段泊まれないようなホテルに泊まるってだけでも楽しみだわ♪

認可保育所申し込みの結果通知

Thu

昨年中に2010年4月入所の認可保育所申し込みをしていたのですが
先日、その結果の通知が送られてきました。

結果は、待機児童決定!ガーン!

まあ、厳しいのは分かっていたけど、すでにフルタイムで働いて無認可に預けてるのに~。
駅前の保育所二つを希望していたので、当然希望者が多く、競争率は高いことは知らされていたのですが
実際に通知が来るまでは定員枠に滑り込めることを期待していたのです。

一応、二次募集という名の再選考があるようなので
市役所に判断基準や自分が何番目の待機なのかをはっきり教えてもらって
可能な限り陳情しようかと思います。

今通っている無認可があるから、「4月から預け先がない」とはならないものの
やはり、自宅から近くてお庭も広い認可園に早く預けたいしなあ。
アッキーは3月生まれだから余計に不利なのかも。
4月生まれの現在00歳のお友達は、2010年度は0歳児クラスということもあり認可OKだったそう。
競争率も例年以上にえらいことになっているみたいだし。

は~、何とかならないものかしら?

バレンタインチョコ

Thu

ホテルランチの帰り道、伊勢丹に寄ってきました。

伊勢丹で化粧品を購入し(アッキーがいるといつもじっくり選べないので、このときとばかりに…)
その後、ちょうどやっていたバレンタインフェア「サロン・デュ・ショコラ」をのぞきに行きました。

パリのチョコレート職人の作品がたくさん、ということでワクワクしていたのですが
あまりの人だかりでちょっと人酔い…。ランチ後だったからというのもありますが。
私の好きなノイハウス、レオニダス、ピエールマルコリーニなどのほか、
全然知らないけど有名なパリの職人さんのチョコはもちろん、関西中心の日本の職人さんのも目白押しでした。
大阪の有名な生チョコの一つであるエクチュア(ここのホットチョコレートが大好きでした。実家から離れてしばらくご無沙汰ですが。)で会社でお世話になっている先輩へのチョコを買い
その後、東京にしか出展していないサダハルアオキさんのお店を発見し、お留守番をしてくれているKJさんへのお土産を購入。
アオキさんのマカロンを東京に行ったときに偶然食べて以来、大ファンなのです。
関西にも出店してくれないかな…。

マカロンがとてもやさしい味で、クリームもとても種類ごとに工夫されていて大好き。
今回は普通のマカロンと、バレンタイン用のと種類買いました。

箱はこんな感じで、4つのマカロンチョコが鎮座しています。
100211_1.jpg

蓋を開けるとこんな感じ。
100211_2.jpg

マカロンをそのままチョココーティングしているのですが、色分けがされているので
中身のマカロンが何かが分かるようになっています。
ラズベリー、シトロン、抹茶、チョコの4つ。
ラズベリーはパリでも一番人気のジャムを使用、とあったのですがミオジャムかしら?
果実味がしっかりあるクリームでした。
普通のマカロンと異なり、わざと少し乾燥させているようでチョコレートのパリパリ感とマカロンのサクサク感が
マッティングしていい感じ!
バレンタイン用と思って買ってきたのに、週末のうちに食べつくしてしまいました。

あー、おいしいものって最高★

リストランテ ラ・リサータ

Thu

ホテルランチにいってきました。
が、写真撮り忘れた…。

先週末、大学時代のラクロス部の友人たちと待ち合わせをして
ランチに行ってきました。
関東に転勤で行っちゃったMD、退職して大阪から福井の実家に戻ったT、
結婚して奈良に住んでいるMちゃんと私というメンバー。

MDは育休中で4月から復帰とのことで、その前のつかの間の休みを満喫するために
実家のある大阪に戻ってきていて、それに合わせて集まれるメンバーが集まりました。

私ももちろん参加表明をして、お店の予約も行いました。
最初はアッキーも連れて行くつもりだったけど、集合場所にだけ連れてきて顔見せを行った後(アッキーは寝てたけど)、KJさんが連れて帰ってくれました。感謝。

おかげでホテル グランヴィア京都内にあるリストランテ ラ・リサータにてゆっくりランチができました。
このお店は、約1年前にディナーで伺ったことがあり、そのときはパスタがとてもおいしかったのと
フルコースだととても量が多くて食べ応えがあったこと、また店員さんのサービスが行き届いている印象でした。
今回はランチで、パスタとメイン料理1品があるコースを頼みました。
2800円で前菜、パスタ、メイン、デザート、飲み物といった感じ。

ちょうど北海道フェアということもあり、パスタがどれもおいしそうでしたが
選んだのは「北海道 海の恵みのタリアテッレ」というもの。具材は海老、ホタテ、イカ、ウニでトマトソース。
ソースが濃厚なのと、手打ちパスタがやはりおいしかったです。
前菜はまあ平凡な感じでしたがサラダもついていてボリュームはそれなりにありました。
メインは豚肉の煮込みにしましたが、こちらはちょっとソースが平凡すぎていまいち。
友人が頼んでいた白身魚のポワレの方がおいしそうだったかな?

ディナーと違ってランチは超満員。予約がないと入れないくらいですし
おばさま方がおしゃべりに夢中な空間で、ちょっと落ち着いて食べる風でもないし
私たちみたいにちょっと気軽にランチしておしゃべりするのには気兼ねなくすごせて良い感じでしたが
デートにはちょっと…向いてないかも。
まあ、値段も安いのでコストパフォーマンスとしてはまあまあですが、
やはり私としては落ち着いてディナーをゆっくり食べたいです。

店員のサービスはホテルということもあり、やはり洗練されているのを感じました。
私が生のセロリは食べれないことを伝えると、サラダや付け合せには入ってませんでしたし
友人の一人がおなかの調子がよくないので、前菜を温かいものに代えてほしいとリクエストすると
リゾットに代えてもらっていましたから。
そういった配慮は◎でした。

それにしてもおいしいパスタやさんを求める旅はまだまだ続きそうです。
神戸にはいっぱいあるのになあ…。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。