FC2ブログ

2019.11
10
12


123456789101112131415161718192021222324252627282930
HOME>  TotalPages19 prev next

週末ランチ

Wed

今週末、関東の友人が帰ってくるということで
京都駅でランチの予定。

アッキーも連れて行って、美味しいイタリアン食べてきまーす。
写真忘れずにとってこよ。

パパとデート

Wed

こないだの週末、アッキーはパパとデートしてきました★

100203_1.jpg


KJさんの会社の慰安日帰り旅行で、最初は私も行くつもりにしていたのですが
他の皆さんが子供は連れて行くけど、奥さんを連れて行く人はいないらしく
却下されてしまいました…。私も食べたかったです、若狭のぶりしゃぶ。

アッキーと二人で長旅、大丈夫かしら??と心配していましたが
普段から育児に協力的なKJさんのこと、何故だか自信に満ち溢れていて
絶対連れて行く、と固い意志でしたのでじゃあいってらっしゃい、と送り出しました。

移動はほとんど電車+バスだったので、抱っこ紐での小旅行。
私が普段使っている肩からも提げられるトートバッグを背負って出発。
あらかじめ滞在先の旅館に離乳食の温めをお願いしておき、ミルクとおやつをもって準備万端です。

アッキーはと言うと、普段からパパに抱っこで保育所に連れられていることもあり
ノープロブレムでニコニコで出発!
いつもどおりに起きて、朝8時から家を出て行きました。

私はというと、久々に与えられた長いフリータイム、ということで
エステに行こうか、買い物に行こうか、といろいろ悩んだ末
結局いつもの睡眠不足を取り戻すかのように昼過ぎまで寝てしまいました…。
ちょっともったいなかったかな?
最近、忙しくて慢性的な睡眠不足だったので、体が勝手にベッドに引き寄せられてしまいました。

KJさんは、離乳食1回目を家で食べさせていたアッキーのおなかのすき具合を見ながら
行きの電車でおやつのバナナ、旅館に到着してから離乳食2回目、と手際よくこなして
立派なパパぶりを発揮!
アッキーは泣くことも無く愛想を振りまき(他人に抱っこされる時だけ半泣きだったそうですが…)
離乳食2回目後はお昼寝で、パパはちゃんと鰤が食べれたそうです >なんて空気が読める子!
しかも、うんちを心配していたのですが、なんと外出中は一度もせず! >なんて空気が読める子!
家では3回はするのに…。

夕方17時に京都駅に戻ってくると言うので、私は16時くらいから京都駅に向かい
偶然近くにいた私の母と遅めのランチ。
その後、久々にKJさんとアッキーと再会しましたが、さすがにアッキーのしがみつきっぷりは強かったです。


おまけ

100203_2.jpg

愛想のよいアッキーはみんなにかわいがられていたみたいです。
だけど、これはちょっとお行儀が悪いわね…。旅館の方、すいません…。

仕事と育児の両立

Sat

私は働くことが結構好きで、家事はどちらかというと嫌い。
子育ては結構好きだし、もっと時間を割きたい。けど1日は24時間。

100116after.jpg

仕事が自分の人生の中で大きなウェイトを占めることについて否定的な人もいるけれど
人生経験と言う面からは、コミュニケーション力、折衝能力、事務処理能力、技術力などなど
とても幅広い能力を上げられて自分の幅を広げられると思う。しかも給料をもらって。
私自身は創作的なことには向いてない性格だし、サラリーマン人生が多分結構向いていて
いろんな人と一緒に働くことは楽しい。ちなみにKJさんは本当は放浪のたびに出る作家とかが向いてると思う。

何が言いたいかというと、もっと制限無く働きたいし、子育ても思ったようにしたいねんっていうこと。
全てを100%満足にとは行かないけど、仕事と子育てを50%+50%とか30%+70%でなく
出来る範囲で100%+100%に近づけたいな。
今は40%+40%ってところで、あとは無為にすごしているかしら?
息切れしない程度に充実度を増していきたいな。

水疱瘡

Sat

アッキーの水疱瘡は大変でした。

お正月休みが明けて保育所に登所し、熱が出て大変だったんですよ~と
先生に報告などしていたところ、夜に発疹を発見。
ひょっとして突発性発疹だったのかしら?と思い、次の日に先生に聞くと
「そんなに間を空けてでることはないから、水疱瘡じゃないかしら?お医者さんにみてもらってきて」
と言われて、朝から病院へ。
診察を受けると水疱瘡に認定、登所禁止で登園許可書がないと保育所に行けない事に。

一般的に水疱瘡は7~10日で治るので、長期に渡って会社に出社できなくなるため
双方の両親に連絡、日程調整をして予定を立てました。
大体は午前中は私が家でアッキーの面倒を見て、昼からおばあちゃんに来てもらって私は出社。
午前中から会社に行かなくては成らない日は、アッキーと二人で実家に帰って実家から出社。

仕事がたまって大変だったけど、いつ治るか分からないし、双方の両親にはずいぶん迷惑をかけて
助けてもらいました。
今まで子供の熱などで休むということがほとんどなかったので、子供を育てながら働く大変さを
改めて肌で感じることが出来ました。
自分たちの両親がたまたま近くにすんでいたから助かったものの、
そうでない場合はやっぱり大変だなあ、というのが今回の感想。

数年前、仕事上で関係があったフランスのとある会社の担当者と話した時に
「日本で共働きの人はたいがい子供の祖父母に協力してもらっている」
「フランス(パリ)ではたいがい核家族だから両親が助け合ってる」
と言うような話になったことを思い出す。
ヨーロッパの国々、特にフランスは労働時間管理が厳しいこともあってか
みんなが家族を大事に、プライベートを大事にしている印象だったな。
日本はプライベートを犠牲に、というのは以前より減ったと思うけど
会社システムとして時間の拘束が多すぎて、家庭に割く時間がなかなか取れないのが実情。

日本の会社が悪い、とまでは言わないけど、せめてもう少し男の人が育児休業を取るのが
あたりまえになったらいいのになあ…。
先頭切って取得してくれないかな、KJさま。

10ヶ月になりました

Sat

決定的瞬間!

100116before.jpg

10ヶ月になったアッキー。
年末につかまりだちをしだしたと思ったら
年明けには手放しで立つことがちらほら。
やっと写真をとることが出来ました。

最近のアッキーのことをメモメモ。

[身長・体重]
12月半ば時点で身長72cm、体重8.4kg
オムツはテープ式からはかせるタイプに移行中。

[生活リズム]
21時半に就寝、6時ごろ起床。
ミルクはは6時、10時、14時、18時、21時+夜泣き時。
ごはんは6:30、11:00(保育所)、18:30の3回離乳食。
お風呂は19時過ぎ。
規則正しい生活だったのに、離乳食3回で時間がかかるのと
年末年始に体調を崩したせいで崩れ気味。
あまり気にはしていませんが。

夜泣きは大体3時ごろ。おっぱいを飲むとすぐに寝てくれますが
おっぱいあげるのはやめたいので試行錯誤中。
睡眠時間は1日トータルで8時間くらいで、この月齢の割りに少なそうで
もうちょっと寝かせたいんだけど、本人が元気すぎる感じ。
ショートスリーパーかしら??

[動き]
おもちゃをやっとおもちゃとして遊んでいます。
ボールや筒状のものを転がして追いかけたり、CDのミラー面を見て楽しんでたり
机にスプーンを打ち付けて遊んだり、レパートリーが増加。
両手をパチパチ拍手するようになりました。
(9ヶ月時に芸仕込みが成功!お正月に披露の予定でした。寝正月でできなかったけど。)
おしゃべりも会話のように私の目を見て話します。意味はわかんないけど。
高速ハイハイでリビングのパトロールが日課。
つかまりだちをして、少し高い場所にあるものを取ろうと背伸びしたりもします。
後追いはありますが、人見知り、場所見知りはあまりなく
おばあちゃんに預けるのも大して苦労しません。

[体調]
離乳食を始めてから湿疹が体にでき始め、アレルギー専門医の先生に診てもらい中。
アトピー認定されて、リンデロンV+プロペト処方中。
年末に細菌性の風邪、年明けに水疱瘡に罹患。
基本的に元気で動き回っています。
そういえば11月に下の歯が2本生えてきたな。上はまだ。

[その他]
3種混合、ヒブは終了。
水疱瘡かかっちゃったし、1歳児の2種混合どうしよう、と悩み中。

[私の体調]
おっぱいの出が悪くなってきたな。
なのでミルクに移行中。ミルクって結構高いね。
1月にノロにやられた以外はまあまあ健康。

[感想]
水疱瘡で会社をたくさん休んだのはキツかった…。
双方の両親に助けてもらってまあ良かったけど。
比較的手がかからないアッキーなので、仕事との両立は今のところ順調。

アッキーがパパっ子になりつつある今日この頃。
自分の負担が減ってきてちょっとうれしいような、寂しいような。